Facebook にシェア
LINEで送る

コーチング的テクニカルアドバイス

「1点でも高い点数を出せるようになってもらいたい。アーチェリーの魅力を少しでも多くの人に伝えたい。自分より上手い人はたくさんいるけど、コーチング的コミュニケーションをベースにしたテクニカルアドバイスができる指導者として選手と関わりたい」

これがメンタルコーチに加えアーチェリーコーチもやりたいと思ったきっかけです。

 私はオリンピックに出てもなければ日本代表にもなれていません。一番良い成績で全日本実業団で優勝したくらいです。
正直、私より上手い選手、高い点数を出せる選手はたくさんいます。周りからどう思われるのかと、アーチェリーコーチとして活動すると発信するのを躊躇う気持ちもあります。

 ですがメンタルコーチングに出会い、ただのティーチングではなくコーチングが選手の成長をより加速させるのだということを学びました。
そのことを知ったうえでアーチェリーの指導をする。

 コーチング的テクニカルアドバイスを自分ができるようになることで、自分にしかできない指導やそれを必要とする選手もいるのではないか、自分の人生を変えたスポーツであるアーチェリーやそれに携わる人々に少しでも恩返しができるのではないか、というような思いが強くなりました。

 自分一人での成長に限界を感じている選手の方、少しでも上手くなりたいと真剣にアーチェリーと向き合っている方、チーム指導に難しさを感じている指導者の方、そんな方々のお力に少しでもなれれば幸いです。

まずはお気軽にご相談ください!

アーチェリーに関する投稿はこちら
ホームに戻る